本文へジャンプ
          
自己紹介



風の音気療整体院 院長

磯村 成吾(いそむら せいご)

略歴

大手老舗百貨店にてバイヤー、海外駐在員、営業部長を務めたのち
早期退職。

かねてから興味を持っていた整体の勉強をするためナショナル整体学院、愛和整体学院にてカイロプラクティック、整体を修得する。

また、潜在意識から情報を引き出す「バランスチェック」に着目し
「バランス活性療法師」の療法師の認定を受け、更に講師となる。

サラリーマン時代から、「気」に興味をもち、在職中に
「レイキ(レイキティーチャー)」と「気功法」の資格を取得

百貨店退職後、癒しの気である「レイキ」よりもパワーのある療法を求め
気のエネルギー療法 「気導術」 を修得し、認定気導師となる


平成12年、埼玉にて「風の音バランス」を開業。
「バランス活性療法」と「気導術」を組み合わせた施術を始める。

整体院の施療と同時に、バランス活性療法講師として
多くの研修生を教える。


平成17年「風の音気療整体院」に改称し、
現在の場所(千葉県富里市)に移転。
「バランス波動療法」による施術を開始。


平成25年、バランス活性療法赤ひげ会を退会
奈良の新垣先生が創案されたREN空術の立ち上げに参加
顧問としてREN空術の普及活動を行う。
現在は「REN空術」と「気導術」を元に生み出した
「風の音波動療法」
による施術を行っている。